スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとヘバッてます・・・


 先週の猛暑のゴールデンバレーGC以来、ちょいとヘバッております・・・

何かと面倒なことが身の回りにまとめて出来しまして、猛暑と合わせて、かなり疲弊させられてしまっております。


6日の近畿オープン予選もこの状態では出ても仕方がないので、キャンセルして秋口の方に回しました。
次回のラウンド予定もちょっと決められない状況で、しっかりと体調管理しておかないと一気にダラダラになってしまいますので、その辺りはちゃんとしておきます・・・




スポンサーサイト

猛暑日のゴールデンバレーGCで熱中症に・・・




 いやぁ、今日は暑かった・・・暑いなんて言葉で表現できないくらい暑かったです、ホントに・・・
身の危険を感じるほどの、本当に厳しいコンディションでのラウンドでした。

本日同伴の上司は、スタート後2ホール経過で熱中症でダウンしてクラブハウスに運ばれて、そのまま復帰できずでしたし、私も何度も意識を失いそうな状況に陥りまして、これまでのゴルフ人生の中で最もキツイ1日となりました・・・




ゴールデンバレーGC(チャンピオンティ:6929y CR75.9 SR151)
OUT
-  △  □  -  △  △  △  △  △   44(17)

IN
△  -  -  □  □  □  -  □  -   45(15)


バーディ なし
OB なし
ペナルティ 9
3パット なし
トリ以上 なし
フェアウェイキープ 4/14
サンドセーブ 1/2
スクランブリング 4/16

ディファレンシャル 10.1・・・89叩いてディファレンシャルが10.1というのがコースの厳しさを現してますね・・・


もう、ゴルフをしてるのか何をしてるかもわからないような状態で、ひたすら前に進むことだけに集中していた1日でした・・・
38℃の炎天下に日本最難関コースを歩きでのラウンド・・・そりゃ地獄を見ますよねぇ・・・


あぁ、ボールを9コも失くしてしまいました・・・まっ、無事に帰宅できたのでヨシとしておきましょう・・・
















日本プロを観戦した時にイメージは出来てたんです、2オンの・・・

最終ホールだけ、残った気力を振り絞って頑張りまして、会心のドライバーから5Wでの2オン狙いは、グリーンのわずかに左に着弾しました・・・最後の最後にいいショットが打てましたので、フラフラになりながらも、やや気分を持ち直して帰路に着くことが出来ました・・・




コヤツは、フロンティとは言え104回で回って来ました。
上手になったもんです、ホントに・・・




姫はドライバー炸裂で、スーパーショットを連発してましたが、池とクリークにやられちゃいました・・・
でも、110回は叩かなくなりましたので、こちらも上達しました、ホントに・・・


しかし、若いモンは2人とも元気ですなぁ。
全然平気とは流石にいかなかったですが、オジさん2人よりも数段元気にラウンドしてました。
大したもんです・・・




今週はゴールデンバレーに




久しぶりの連休で、赤穂でひたすらのんびりしてました。
3連休のつもりが、もう1日追加で結局4連休にしちゃいましたので、すっかりお仕事嫌々モードで渋々大阪に戻って来ました・・・明日出社出来るかなぁ・・・





さて、今週は金曜に、あの日本最難関コース『ゴールデンバレーGC』でのラウンドが待ってます。
おそらく5回目くらいになるはずですが、この暑さの中の歩きでのハードラウンドは、心して掛からないとエライことになりそうです・・・

純粋にお楽しみラウンドなんで楽しみですが、楽しめるようにそれなりに調整しておかないと意味がありませんので、金曜までにしっかりとガンバッテおきます。


信楽CC杉山コースで成長しないゴルフを・・・




 今日は、若いモンが急遽仕事を抜けられなくなったので、師匠と姫の3サムでのラウンドとなりました・・・

明後日の試合前の調整に、ということがメインなので、練習設備の良い『信楽CC杉山C』をまたしてもチョイスしましたが、何回来ても良いコースだと思いますね、やっぱり・・・


ちょっと疲労が貯まっているのを感じていたので、今日はバンカー&アプローチ練習を、いつもの半分くらいで切り上げましたが、それでもいい練習が出来ました。
ここの練習場がすっかり気に入ってしまってます・・・




信楽CC杉山C(バックティ:7075y CR73.7 SR136)
北コース
-  -  △  △  -  -  -  -  -   38(17)

東コース
△  -  -  +3  -  □  -  -  △   43(13)


バーディ なし
OB 2
ペナルティ 1
3パット なし
トリ以上 1
フェアウェイキープ 5/14
サンドセーブ 1/1
スクランブリング 4/11

ディファレンシャル 5.2




前半は落ち着いたショットを続けてまして、なかなかいい感じでした・・・
4番であり得ない飛距離を出して池ポチャしてしまった以外は、ほぼノーミスと言える内容でした。

後半に入ると、明らかに身体が疲労のため思った動きが出来なくなって来まして、13番で信じられないようなOBを打ってからはアップアップになりました。




しかし、成長しないもんですねぇ、ホントに・・・

調子がいい時で77~79
それなりの時で80~82
イマイチな時で83~85・・・くらい、という線から全く抜け出せませんな・・・

このあたりが実力値なんでしょうね・・・










師匠は堅実なゴルフを続けてますね、最近は・・・
飛距離が伸びて来てるように思いますが、夏のせいなのかどうか・・・







今日の姫のドライバーは凄かったですねぇ・・・
最大で200y強のショットが出てましたが、それ以外でもいい球を打ってました。

パットもかなりマシになって来ましたので、どう見てもキャピキャピの女の子ゴルファーとは程遠く、パット見は上級女性ゴルファーっぽくなって来ました。

どこでもう1ランク上がるか、というところですね・・・












































































































































Aさんリクエストの激写で~す・・・一応ギリギリ微妙な本人の許可(?)済ですが・・・大汗

猛暑の薄暮スルー・・・




 いやぁ、ヤバかったです・・・何度か熱中症気味でふら~っとなりながら、11ホール回ったところで切り上げました・・・

明日のラウンドはホントに注意しないといけませんね、これは・・・


高槻GC(レギュラーティ:5190y Par70 CR66.0)
IN
-    △  △    -  -  -  □   37(12)

OUT
△  -   9(4)         11ホールで切り上げました・・・


バーディ 2
OB 1
ペナルティ 4
3パット なし
トリ以上 なし
フェアウェイキープ 1/7
サンドセーブ 0/0
スクランブリング 4/8




       

梅雨明けは・・・




 朝イチから面倒な打ち合わせをして来て、午後からは先日の休日出勤の代わりに半休にしてゴルフでも、と高槻までやって来たのですが、着くや否や大粒の雨が勢い良く降り出し始めて、車の中で模様眺めをしております・・・


そろそろ梅雨明けの足音も聞こえて来そうな感じですが、明けたら明けたでゴルフどころではなくなるような猛暑が始まるのでしょうから、この時期はゴルファーにとっては微妙な季節ですよね・・・







明後日は久しぶりのラウンドで、コースはまだ決めてませんが、毎度のメンバーと師匠での4サムで・・・どこ行こうかなぁ・・・信楽ばっかりも飽きちゃいそうだし・・・でも練習設備とコースのバランスを思うと信楽がいいしなぁ・・・




金曜は、先週に『南都オープン』を開催していた、あの難関のオークモントGCでのちょっとした競技に

これは楽しみで出るだけなんですが、ビギナーの頃に1度だけ行ったことのあるオークモントで、どんなゴルフが出来るのか、ちょっと遊んで来ようと思います・・・








近々の目標は、月末の『ゴールデンバレーGC』でいいゴルフをすることと、その後の近畿オープン予選の『ザ・サイプレスGC』で、この前の後半のリベンジをすること・・・これを目標にして調整して行きます。












台風一過




 一昨日の夕焼け・・・大阪では、予想外の拍子抜けの台風でした。

淀川の河川敷の各ゴルフ場を心配してましたが、取越苦労に終わりましたね・・・




こちらは昨日のお仕事での風景・・・

阪急電車の行き来を飽きもせず眺めておりました。
大学時代、左端の神戸線に毎日乗ってました・・・あっ、毎日でもないですね、週2くらいかな・・・




さて、来週はラウンドが2回入ってます。
ちょっとそろそろ気合いを入れていかないと・・・








詐欺サイトに注意・・・汗


昨日、GDミニツアーのエントリーをしようとネットで作業を進めていたのですが、最後のカード決裁をする段になって、My JCBのIDを入力しろ、との表示が出ました。

これまでそんなことは一度もなかったので、ちょっと気になりJCBのサイトに行って調べてみたら、詐欺サイトの2パターンの内の1つにピッタリで、危ないところでした・・・



しかし、ホントに危ない世の中になって来ましたねぇ・・・油断も隙もあったものではないですな・・・




河川敷の王様・・・汗




 昨日、師匠が最近のゴルフの自慢をタラタラと聞かせるものですから、先週の高槻での『69』の話しをしてしまいまして・・・

すると、お前は『河川敷の王様』やなぁ、と全然嬉しくないニックネームを頂戴することになりました・・・



昨年まで、淀川の河川敷には『樟葉GC』(かつての男子ツアーの開幕戦の開催コース)しかないものだと思ってたのが、ひょんなことから他にもいっぱいある、ということを発見しまして、冬の練習に足を運び出したのが2月のことでした。

で、その中から『高槻GC』に辿り着き、すっかり練習コースとして足繁く通うことになりました。
何と言っても3100円で18ホールが回れる上に、コースの整備も河川敷としてはかなり上出来で、関東時代に経験して来た河川敷のコースを合わせても、ナンバーワンと思える素晴らしさに、すっかり常連と化してしまいました・・・



2月から先週のラウンドまでで、薄暮スルーで18ホールを周り切れたのが9回あり(周り切れなかったのが2回)、そのスコアが・・・

73-76-70-71-79-72-75-71-69

というもので、PAR70でコースレートが66とは言え、なかなか凄まじいことになってます・・・



実際、今シーズンのアベレージは、この河川敷が入ってるから向上しているだけで、これを除くと大阪に戻ってからの3シーズンで最低のスコアになります。

そりゃ、『河川敷の王様』と言われますよねぇ・・・



兎にも角にもシーズンはまだまだ5ヶ月あまりありますので、何とかこの有難くないニックネームを返上できるように頑張ります・・・











ベアズパウジャパンCCの練習場




 前にチェックした『ベアズパウジャパンCC』の練習場ですが、先日のミッドパブリック選手権の際に、2日に渡って改めて詳細にチェックしました・・・



ここのアプローチ&バンカー練習場は素晴らしい、と前に書きましたが、今回改めて隅々まで確認すると、更に評価が上がりました。


以前来た際は、一番奥まで見てなかったようで、今回は時間があったので確認してみると、前回は最大で60y強くらいまで打てる、と書いてましたが、実は悠々100yは打てることが判明!
ピンを狙ったショットでも、最大80yまで打てます。

これはスゴイです。
その上、打てる場所が、フェアウェイ状態とラフの状態の両方から・・・
狙うグリーンもキッチリと整備されていて、ホントに素晴らしいとしか言い様がない練習場です。


このくらいの距離を打てるアプローチ場はタラオCCにもあるんですが、グリーンが1面なのと、ボサボサのラフから打たないといけない、という点では、こちらの足元にも及びません・・・

ここの唯一の難点は、前にも書きましたがバンカーの砂がないこと・・・まぁ、これはお金も掛かるしコース側としては苦しいところでしょうね。
掻き集めればそれなりの状態にはなるので、我慢するか、という感じですな・・・




今回は、試合前日に2時間、当日のラウンド前に1時間半、ラウンド後に1時間と、心行くまで堪能させてもらいました・・・


今のところ、私の見聞では関西では(ウルトラスーパー名門コースは除いて)ここが最高でしょうか・・・









取りあえず自己ベストを更新したのですが・・・汗




 インターネット中継でいいヒントをもらった気がして、我慢出来ずに高槻の河川敷まで行って来ました・・・

3時半に着いて、そのまま50球ほど球打ちをしてから薄暮スルーに
3100円で、河川敷とは言え充分本格的と呼べるようなコースをラウンド出来るこの環境は、ホントにたまらないですね・・・




高槻GC(レギュラーティ 5190y Par70 CR66.0)
IN
+3  -  △  -  -  △  -    -   39(13)

OUT
  -  ○  ○  ○  -  -    -   30(13)

バーディ 6
OB なし
ペナルティ 3
3パット なし
トリ以上 1
フェアウェイキープ 8/12
サンドセーブ 1/1
スクランブリングリング 4/7

まぁ、何と言うか・・・ちょっとすさまじいゴルフをした感じです・・・
普段はドライバーを握らないところも全部ドライバーで、イケイケのおチャラケゴルフを最後まで貫き通しまして、やっていてとっても楽しかったんですが、試合では絶対に出来ないゴルフですので、あんまり意味はないですねぇ、このスコアには・・・

高槻では、その内60台が出ると思います、と先日書きましたが、早速出てしまいました。
これを自己ベスト、とするのはちょっと微妙ですが、ハーフで5アンダーは自己ベスト(これまでは3アンダー)としても良いかと思います。

先週の金曜以来、1週間ぶりにクラブを握りまして、今日はリハビリを兼ねて遊んでやろう、と思って臨んだところ、ホントに思いっきり遊べました・・・




さて、これでまた頑張れそうです。
気分がいいのは確かなので・・・





インターネット中継




 今日明日とお休みです。
昨日まで6連勤でちょっとお疲れですので、のんびりしようと思います・・・
5日働いて2日休む、ということを20年以上続けて来て、それが現在の不規則な休みに変わってから2年が過ぎましたが、4日以上働くと結構しんどさを感じるようになってますので、身体のリズムはすっかり変わってしまったのでしょうね・・・


昨日からの『セガサミーカップ』をネットで経過チェックしていたら、インターネット中継をやってるのを発見しまして、今日はのんびりと観戦させてもらってます。
遼くんと松山くんが参戦してるので、初日は大会史上最高の人出で盛り上がってるようでしたが、2日目もギャラリーは多そうですね。

しかしこの中継、勉強になることをいっぱいしゃべってくれるのでいいですね。
マネージメントに関して気になることを言ってたので、しばらく試してみようかな・・・






あぁ、ゴルフしたくなって来た・・・いいことですな、ようやくですが・・・










残された目標・・・




 先週の敗戦からの切り替えがなかなか上手く出来ませんねぇ・・・
27日から未だにクラブに触れる気が起きません。
まぁ、ちょっと身の回り(ほぼ仕事がらみばかりですが・・・)でゴタゴタが続いてるせい、ということもありますが、そろそろ動き出さないと、それなりに調整を重ねて仕上げて来ていたゴルフが振り出しに戻ってしまいます・・・




8日にラウンド予定が入っていますが、それは完全にプライベートなお楽しみゴルフで、その後に決まってる予定としては、18日に軽い競技、25日に『ゴールデンバレーGC』に、というものだけ

年間の最大目標が終了してしまったので仕方ないのでしょうが、今一度わずかに残された目標を整理してみますと・・・


シーズン前から掲げてた目標で唯一残されているのが、GDOアマで全国決勝に行く、というもの

取り敢えずダメなシーズンとして記憶に残りそうな今年で、せめていくばくかの成果を残したい、という、今となっては一縷の望みとなってしまいました・・・

GDOアマは、後一歩で全国決勝、というところまでは経験出来てるんですが、パブ選と同じでその一歩を越えられない目標として、初参戦以来ほぼ欠かさず追いかけ続けております。

9月の最終予選は、全国でも屈指の名門コースのひとつ『小野ゴルフ倶楽部』での開催で、地区予選は何とでもなるというレベル(それを4月に落ちてしまいましたが・・・)のはずですが、この追い込まれた状況からすると、簡単にはいきそうもありません・・・

しかし、とにかくこの目標だけは何とかクリア出来るように、もう一度しっかりと取り組みたいと思います。





8日のラウンドから再スタートですな・・・頑張ります、これからも・・・





競技でのルールの話し・・・




 今シーズンの最大イベントが終わってちょっと抜け殻みたいになってますが、そろそろ気持ちを切り換えて頑張るか、というところでしょうか・・・

次のラウンドは8日
場所は確定してませんが、おそらく信楽かチェリーヒルズくらいになるかと思います。
例の日本プロサポーター特典で6500円で回れますので、プライベートラウンドはほとんど信和グループのコースばかりになるでしょうね・・・コストパフォーマンスはどう考えてもかなり高いですから・・・





さてさて、そろそろほとぼりも冷めたかな、と思うので、先日の試合でのことを少し書いておこうかと思います。


競技に出る度に、ほぼ毎回と言えるくらいの頻度でルール上の問題に遭遇するんですが、それは私だけのことなんでしょうかねぇ・・・
まぁ、ルール上の問題、と言いましたが、言い方を変えると、ズル、とも言います・・・




今回は、まず池ポチャの処置から

あるホールで、私ともう1名が手前に切ってたピンを狙ってのセカンドを、同じようにグリーン手前まで張り出してた池の対岸に着地してから池に落としたんです。

ラテラルの赤杭が、50cmほどの土手のほぼ上のあたりに巡らされておりまして、私は明らかに土手の一番下のところに着地してから池に落ちたので、池は越えているが赤杭は越えていないので、池の手前の横切ったところとカップを結んだ後方延長線上にドロップして打ちました。
その際に、マーカーに 「池は越えても赤杭のラインを越えないとダメでしたよね?」 と大声で確認して対処したのですが、もう1名の方は、 「私は赤杭を越えたので、こちらから打ちます」 と言って、対岸でカップに近づかないように2クラブレングス内にドロップして対処をされました・・・


その後ホールを消化して、再び、180yほどの池越えのショートでも、その方は対岸の土手に着地してから池に落として、今度は何も言わずに、またしても対岸にドロップして対処していました。


最初の池ポチャは、残り100yほどからのショットのため、ウェッジでの高い球でしたので、赤杭のラインのほんのちょっとだけ上の土手に落ちて戻ったというのも考えられなくもないのですが、次の池ポチャは、180yもあり、長いクラブでライナー状のボールでしたから、ほぼ土手の上のラインに巡らされていた赤杭の向こうに着地したのなら前に跳ぶはずで、池に戻るとは考え難い状況でした・・・


その時点で、その方は結構スコアを崩していたので、かなりイライラしながらのプレイに見えましたし、2度目の池ポチャの処置は明らかにいい加減に対処してるように見えました。




次は、もう少し進んだロングホールでのこと・・・

カップが切られていた位置がかなり厳しい位置で、そのグリーンで各組の進行は進まない状態になっていました。
2打目、3打目、と待ち待ちで、ようやく我々の番になりましたが、後ろで見ていて状況を把握して臨んだにも関わらず、その方がそのワナに見事にハマってしまい、パットを打つ度に元の位置にボールが戻ってしまう辛い状況になりました。
私がマーカーだったので当然パット数は数えていましたが、5パットした時に 「何回打ったかわからんようになったわ・・・」 と言って、手振りで数えて、 「4回か・・・」 と呟き、その後更に2回を要して結局7パットしてホールアウトした後に、3オン6パットで9と声に出して、9回でホールアウトしたと言ってました・・・実際は10でしたが・・・



3つ目・・・

もう少し進んだロングホール(だったかな・・・?)でのグリーン上でのこと。
後半に入って切り換えて頑張ってられたその方・・・

前半とは違いグリーン上でも集中力が上がっているのは見ていてわかりました。
自分のパットのラインを真剣に読んで、パッティングライン上のピッチマークに気付き、 「マーク直します」 と声に出してから修正したまでは良かったのですが、フォークで盛り上げたピッチマークをパターで抑えた際に、一緒にその近くのおそらくスパイクマークだと思われる芝の乱れを、トントンと数ヶ所直していました。

先日のツアー選手権の事件の直後でもあり、余計に目についてしまいましてねぇ・・・




本来ならば指摘しないといけないのでしょうけど、その後のラウンドのこともあり、心が乱れるのが嫌なので私は余程のことがない限り指摘しないんです・・・まぁ、見た時点で実際にはかなり心に動揺を生じているんですがねぇ・・・

競技をしている方々に、こういう時はどうしているのか、ということをこれまで結構聞いて来ましたが、ほとんどの方が私と同じように余程のことでない限り指摘しない、という反応でした。
指摘することによって自分のプレイに及ぼされる影響を考えると、指摘しないでスルーしておく方が現実的に競技でのプレイとしてはメリットが大きい、ということでしょう・・・私も実際にそう考えています・・・

でも、本当に競技に出る度にほぼ毎回、と言っていいくらいにこの手のことには遭遇しています。
それがゴルフ、という競技の哀しい現実でしょうね・・・



プロフィール

akio62

Author:akio62
なかなか上達しない単身赴任ヘッポコサラリーマン競技ゴルファーです。
6年に渡る関東での単身生活から、2012年春に関西(単身は継続中)に帰ってまいりました。新しい仕事でフラフラになりながらも、ゴルフでの叶わぬ夢を追いかけてやっております。 

所属:兵庫県ゴルフ連盟正会員&佐用ゴルフ倶楽部


☆2015年ラウンドデータ(16r経過)
平均ストローク:80.40
平均パット数:30.40
シーズンベスト:72
シーズンワースト:93
イーグル:0
バーディ:25
OB:11
ペナルティ:18
3パット:5
ダボ:24
トリ以上:5
フェアウェイキープ:105/197
サンドセーブ:15/30
スクランブリング:46/168

プレーフィ:¥102,980
練習代計:¥5,210(11回)
ギア・小物費
ボール(V1×2ダース):¥8,160
競技エントリー代:¥12,960(2戦)



☆2014年ラウンドデータ(57r計)
平均ストローク:80.684
平均パット数:30.385
シーズンベスト:69
シーズンワースト:96
イーグル:5
バーディー:78
OB:62
ペナルティ:48
3パット:44
トリ以上:47
FWキープ:376/740
サンドセーブ:47/93
スクランブリング:201/546

プレーフィ:¥377,769
練習代計:¥20,800(51回)
競技エントリー代:¥37,000(7戦)
ギア・小物費
ボール(V1×10スリーブ+ZーSTAR×8スリーブ):¥17,100
クラブ(5W):¥10,000
シャフト挿し替え代:¥3,000
グリップ 2本:¥2,000
グローブ 3枚:¥1,134
鉛:¥240
ティー:¥100
靴紐(キャタピラン) 3本:¥2,700
靴下 2足:¥1,700
冬物上着:¥2,990
パンツ:¥5,940
コラントッテ:¥1,000
キャップ:¥3,024
ヘッドカバー:¥1,000



☆2013年ラウンドデータ(42r計)
平均ストローク:81.761
平均パット数:30.928
シーズンベスト:73
シーズンワースト:96
バーディ:41コ
OB:51コ
ペナルティ:16コ
3パット:51回
トリ以上:28回
FWキープ:326/585
サンドセーブ:39/76

プレーフィ計:¥321,120
練習代計:¥17,000(26回)
競技エントリー費計:¥54,000
ギア・小物費
ボール(V1×25スリーブ):¥27,210
ドライバー用ティ(2セット):¥818
バイザー:¥980
シューズ:¥6,980
グローブ 2枚:¥3,060
パンツ:¥4,250
ベルト:¥2,990
クラブリペア代:¥3,000
グリップ 5本:¥2,940
鉛:¥280
ドライバーヘッド:¥5,980
ドライバーリシャフト:¥26,200
機能性下着:¥3,990
キャップ:¥2,640
スイング診断:¥2,000



☆2012年ラウンドデータ(23r計)
平均ストローク:82.565
平均パット数:32.347
シーズンベスト:72
シーズンワースト:97
イーグル:1コ
バーディ:23コ
OB:54コ
ペナルティ:14コ
3パット:40回
トリ以上:23回
FWキープ:123/290
サンドセーブ:9/26



☆ラウンド予定
7/16:信楽CC杉山コース
7/22:パインレークGC
7/29:城陽CC


☆2015競技参戦予定
7/29:社会人選手権予選(城陽CC)
8/5:近畿OPEN予選(ザ・サイプレスGC)
10/5:大阪府ゴルフ選手権予選(砂川国際GC)


☆競技成績(2015シーズン)
パブリックミッド選手権予選:DNF
パブリック選手権予選:CUT


☆ラウンド成績(2013年以後)
6/ 太平洋クラブ六甲C(B) 47-46
6/ ベアズパウジャパンCC(B) DNF
6/ 高槻GC(R) 39-17(Par51)
6/ パインレークGC(B) 40
6/ ベアズパウジャパンCC(B) 41-38
6/ 大山GC(R) 37-42
6月 高槻GC(R) 40-35
5/ 滋賀CC(B) 40-42
5/ 高槻GC(R) 37-41
5月 双鈴GC土山C(B) 40-43
4/ ベアズパウジャパンCC(B) 45-44
4/ ベアズパウジャパンCC(B) 41-42
4/ 高槻GC(R) 38
4月 高槻GC(R) 41
3/ ベアズパウジャパンCC(B) 40-47
3/ タラオCC東C(B) 40-37
3月 高槻GC(R) 35
2015/2月 高槻GC(R) 37-35


2014/12月 有田東急GC(B) 41-36
12月 滋賀CC(B) 40-39
11/ 白浜ビーチGC(B) 41-44
11/ 高槻GC(R) 40-38
11月 滋賀CC(B) 44-43
10/ 高槻GC(R) 45
10/ ひかみCC(B) 41-39
10/ 阪奈CC(B) 42-52
10/ 信楽CC田代C(B) 40-42
10/ ウェストワンズCC(B) 48-41
10月 六甲国際GC東(B) 45-51
9/ 大津CC西(B) 45-51
9/ 大津CC西(B) 40-41
9/ 高槻GC(R) 38-19(PAR56)
9/ 信楽CC杉山C東西(B) 40-44
9/ 高槻GC(R) 33
9/ 小野GC(B) 41-51
9月 高槻GC(R) 38-32
8/ 高槻GC(R) 37-20(PAR56)
8月 高槻GC(R) 37-35
7/ ゴールデンバレーGC(B) 44-45
7/ 高槻GC(R) 39-36
7/ オークモントGC(R) 46-46
7/ 信楽CC杉山C北東(B) 38-43
7/ 高槻GC(R) 37-9(Par43)
7月 高槻GC(R) 39-30
6/ ベアズパウジャパンCC(B) 45-43
6/ ベアズパウジャパンCC(B) 40-42
6/ 信楽CC杉山C北東(B) 42-45
6/ 高槻GC(R) 35-36
6/ 信楽CC杉山C東西(B) 39-42
6/ ザ・サイプレスGC(B) 40-56
6月 ザ・サイプレスGC(B) 46-39
5/ 信楽CC杉山C西北(B) 47-41
5/ 三日月CC(B) 40-42
5/ 三日月CC(B) 41-42
5/ 神戸CC(R) 42-37
5/ ベアズパウジャパンCC(B) 37-42
5月 山の原GC山の原C(B) 41
4/ 大阪パブリックG(B) 40-48
4/ 高槻GC(R) 41-34
4/ 大阪パブリックG(B) 41-41
4/ 高槻GC(R) 35-37
4/ 高槻GC(R) 42-37
4/ 花屋敷GCひろのC(B) 42-49
4/ 高槻GC(R) 37-25(Par61)
4/ 双鈴GC土山C(B) 40-39
4/ 泉南CC(R) 46-43
4月 パインレークGC(B) 42-44
3/ パインレークGC(B) 43-40
3/ 高槻GC(R) 37-34
3/ 高槻GC(R) 36-34
3/ 有田東急GC(B) 37-40
3/ 大阪パブリックG(B) 35-36
3/ 高槻GC(R) 37-16(Par51)
3月 TOSHINプリンスビルGC(B) 41-44
2/ 高槻GC(R) 41-35
2/ 高槻GC(R) 37-22(Par55)
2/ 紫香楽国際CC(B) 43-39-44
2/ 高槻GC(R) 38-35
2/ 京阪GC(B) 36(Par33)
2/ 牧野パークゴルフ場(R) 36
2/ 京阪GC(R) 36(Par33)
2/ 京阪GC(R) 36-32(Par64)
2月 タラオCC西C(R) 40-41
2014/1月 京阪GC(R) 36(Par33)


2013/12月 TOSHINプリンスビルGC(B) 42-37-39
12/ TOSHINプリンスビルGC(B) 39-39-39
12/ コムウッドGC(R) 41-42
12月 赤穂国際GC(R) 45-43
11/ 三日月CC(B) 42-39
11/ TOSHINレイクウッドGC(B) 42-42
11/ 伊豆にらやまCC中西C(B) 38-38
11/ TOSHINレイクウッドGC(B) 40-39
11月 ベアズパウジャパンCC(B) 41-36
10/ 東条パインバレーGC(B) 43-44
10/ 瀬田GC北C(B) 48-48
10/ 東条パインバレーGC(B) 43-44
10/ 六甲国際GC東(B) 43-47
10月 六甲国際GC東(B) 45-42
9/ 奈良の杜GC(B) 39-44
9/ 奈良の杜GC(B) 37-39
9/ TOSHINレイクウッドGC(B) 39ー38
9月 ライオンズCC(B) 44-38
8/ かさぎGC(B) 40-39
8/ 名神栗東CC(B) 40-40-40
8/ 三日月CC(B) 37-36
8/ 大阪GC(R) 37-38
8月 三木よかわCC東中C(B) 48-42
7/ 三木よかわCC東中C(B) 39-42
7/ 三木よかわCC中東C(B) 39-43
7/ 北六甲CC東C(B) 43-40
7月 富士スタジアムGC北C(B) 38-44
6/ 近鉄浜島CC(B) 41-43
6/ 紫香楽国際CC(B) 44-44
6/ 紫香楽国際CC(B) 40-37-41
6月 ザ・サイプレスGC(B) 45-48
5/ スプリングフィルズGC(B) 42-46-47
5/ 紫香楽国際CC(B) 37-41
5/ 双鈴GC土山C(R) 41-39
5月 紫香楽国際CC(B) 42-40-40
4/ 双鈴GC土山C(R) 44-39
4/ 大阪パブリックG(B) 38-40
4月 名神八日市CC(R) 49-39
2013/3月 大阪パブリックG(F) 42-3

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

サラリーマンシングルの道2012

エドはんゴルフ 2

ゴルフは道具からファッションから

0番ホールのTEEから second season

まるちゃんゴルフ (^^)/

ゴルおた !(^^)!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。