スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全英OPENねぇ・・・



 今年もいつものあの何とも言えない音楽とともに、全英OPEN初日の中継を見るともなしに見ていました。

セントアンドリュースは、2月にスコットランドに行こうとしていた時のスケジュールでは、『ゴルフの聖地』は一応見ておこうか、と予定に入れていました。
でも、私個人の好みとしては、圧倒的にオーガスタの方が好きなんですよねぇ・・・

ラグビーとアメフトの違いに少し似ているところがあるように思いますが、アメフトって、スタジアムで見れば判りますが、アメリカ人がスタジアムで見る観客のことをものすごく意識して、エンターテインメントとして作った競技なんだなぁと。
母校が強豪校なもので、大学時代には何度もスタジアムに足を運び、その度に実感しました、ラグビーとの違いを。

完全に好みの問題だけのことですが、セントアンドリュースとオーガスタ、全英OPENとマスターズのどちらが好みか、というと、私はオーガスタの目の覚めるような緑の絨毯の上で開催されるマスターズが好きですね。



さて、それにしても昨日の松山英樹のウェアは酷かったと思いませんか?
なんであんなに似合わないウェアを着てメジャーに出て来るんだろう?

子供の頃、好きだったジャンボが低迷していた時期に、一気に日本のトップに躍り出て『世界の』という冠を付けられて君臨していた青木功を、どうしても応援する気にならなかった(80年の全米OPは実際にニクラウスを一生懸命応援していました)感覚を思い出すんですよねぇ・・・
あの頃の青木に対する感情からすると、松山英樹のことは優勝もして欲しいし、マキロイにもスピースにも勝って欲しいと素直に思ってますが、それでも熱の入り様はどうしても今一つなんですなぁ。


基本的にスポーツ選手の好みは、カッコ良いとかキュートでないとダメなんです。
だから小田孔明なんかが全英OPENの画面に出て来たら、ミスしろと念じてしまいますし、藤田寛之なら、頑張れと身を乗り出してしまいます。

松山英樹は、微妙な線なんですよねぇ、そういう意味では。
でも、強さをもっと全面に出したビジュアルのアピールの仕方では、結構いい線になれると思うんですが、スタイリストは付いてないんですかねぇ?


遼くんがもっとしっかりしてくれれば、メジャーの中継も楽しくなるんだけどなぁ・・・



スポンサーサイト

日本プロゴルフ選手権観戦にゴールデンバレーGCへ




 今日はお休みで、毎度のメンバー+師匠+1名の5人様で、日本最難関コース『ゴールデンバレーGC』での日本プロゴルフ選手権の観戦に行ってまいりました・・・



朝の道中では雨模様でしたが、着いてから夕方に引き上げるまでは晴れ間も出て日焼けするくらいの好天で、帰りの道中はまた雨、という素晴らしい巡り会わせでの楽しい1日を過ごして来ました。


遼くん、松山くんが出ていないために、基本的にお目当ては藤田寛之になりまして、14番から18番まで着いて回り、その後は18番でしばし定点観測

で、もうひとりのお目当ての田村尚之が18番にやって来てから再度移動を開始して、1番で見送ってから練習場に

練習場で再び藤田寛之の観察をしてから、7番で田村尚之を待って最終ホールまで着いて回り、もう一度18番に戻ってのんびりと最終組まで見学、という流れで、10時に会場入りしてから17時半まで、たっぷりと遊ばせてもらいました・・・



田村選手は、2004年にレースを引退しようかなぁ、と思っていた時に、雑誌で偶然読みまして、以来競技ゴルフをやろうと決心するに至る大きなきっかけになった人物でして、2005年の廣野での日本オープンを皮切りに、その他の大会でも出場していれば必ず付いて回ってチェックして来たんです。
ある意味、届かない遠い目標として追いかけていたので、今回プロになった姿を見て複雑な思いで応援していました・・・
でも、日本オープンに並ぶ最高峰の大会で見事に予選突破をされて、嬉しい気持ちになりながら帰ってまいりました。
これからも、果てしない目標ですが、ずっと追いかけていこうと改めて感慨を新たにしました・・・



今シーズンは、秋にもう1試合くらい見に行こうかなぁ・・・男子ツアーは、やっぱり生で見るといいですね・・・



絶対におかしいプロとしてあり得ない行為!




 昨日までやってた女子ツアーの『ブリヂストンレディス』で、信じられないことがあったようですね・・・



予選初日に、中村香織選手があるホールでバンカーに入れ、アンプレアブルの処置でトンデモナイ間違いを犯し、2日目終了後に失格扱いとなった、という記事を読みました。

ふ~ん、という感覚で読み流しておれば、またか、という程度の内容に思いがちかと思いますが、今回の事件は色々とおかしいと思わざるを得ないことが多々あり、協会の反応や報道に何か胡散臭いものを感じて仕方ないですね・・・



まず、絶対的におかしいのは、ジュニアから競技ゴルフを続けて来てプロにまでなったゴルファーが、バンカー内でアンプレアブル宣言をして、後方延長線上のバンカー外にボールをドロップするなんてことがあり得るのか?

ゴルフのルールは何かと難しいことが多いが、この処置はかなり基本レベルの話でしょう、競技をやる上では。

で、更におかしいのが、マーカーからの指摘もなくそのままプレイを続けてホールアウトしてるんですよね、信じられないことですが・・・マーカーもその処置に疑問すら感じなかったんですかねぇ?

その上に、これが発覚したのがギャラリーからの指摘で協会が調査して、ということ・・・

で、で、協会のコメントが、ルールの徹底を改めて選手全員に貼り出して促すとのこと・・・




問題の根源を感じないんでしょうかねぇ・・・この手のパターンは良く耳にしませんか、ある世界では??


今回の行動(中村香織もマーカーも)に悪意がないとすれば、どう考えればいいんでしょうね、一体???

女子ツアーは色んな意味で上手くやって来て素晴らしい、と思ってたんですが、個人的な大雑把な感覚では、何となく樋口会長から小林会長に変わって以後、微妙に良くない方向に動きつつあるんじゃないかなぁ、という感想を抱きつつあったんですが、私の中では今回の件でその思いが確信に変わりましたね・・・



小さな出来事と考えてるんだとしたら、意外にこういうところから大きな綻びにつながっていくものだと思います。
この事件の問題の根源を深く受け止めて、早急に真剣に対処しないと、きっと大きな悔いを残すことになると考えるのは考え過ぎでしょうか・・・




日本プロゴルフ選手権のサポーター登録




 今日は大阪市内で終日会議でした。
事業部長さんとシビアな打ち合わせで、それなりに成果もありましたが、少々疲れましたな・・・



さて、帰宅したら宅急便が来まして、先日申し込んでいた『日本プロゴルフ選手権』のサポーター登録完了の書類が届きました。
4日間の通し券と、サポーターだけの特典がいっぱい入っていまして、中身を隅から隅まで熟読しておきました・・・


取り敢えず無料プレー券は、1度指定コースでのメンバー料金ラウンドをしたらもらえる、ということのようで、事前にはなかったことでちょっと微妙でしたが、どっちにしろこれからの1年は散々ラウンドしに通うので、同じことではありますな・・・



まずは29日に『信楽CC杉山C』に行ってまいります。
ここも前から行きたかったコースで、そこが¥6540(税込)でラウンドできますので、ホントに良いものを見つけたと思います・・・




つるやオープン観戦


遼くんの組の後ろ姿ですが、相変わらずこの組だけ民族大移動状態ですね・・・苦笑


座ってる所にボールが飛んで来て、隣の人に当たってビックリしました・・・川岸良謙のボールで、目の前から上手く打って行きました・・・


終了後の練習見学です・・・目の前で藤田寛之のアプローチとバンカーをしっかりと目に焼き付けて来ました・・・


 朝から奥様と、川西の山の原GCまでつるやオープンの観戦に行って来ました。
お目当ては当然遼くんで、9番ホールからホールアウトまで付いて回り、その後は適度にウロウロしながら観戦を楽しんでました。

昨秋の御殿場以来でしたが、遼くんはまた一段と身体が大きくなってましたね。
デビューの翌年から、ずっと生の遼くんを観察し続けて来てますが、今回の身体の変化には正直かなり驚きました。
これは期待が持てると直覚しましたね・・・

今回はあまりの強行日程でさすがに何ともならない感じですが、しっかりと地に足をつけてPGAツアーで戦えば、きっと良い結果が出ると確信しました。
日本ツアーは秋に出ればいいですよ。



しかし、藤田寛之の練習はいい勉強になりました。
パブ選で下がり切ってしまってたモティベーションを、回復させるいいキッカケになったように思います・・・








プロフィール

akio62

Author:akio62
なかなか上達しない単身赴任ヘッポコサラリーマン競技ゴルファーです。
6年に渡る関東での単身生活から、2012年春に関西(単身は継続中)に帰ってまいりました。新しい仕事でフラフラになりながらも、ゴルフでの叶わぬ夢を追いかけてやっております。 

所属:兵庫県ゴルフ連盟正会員&佐用ゴルフ倶楽部


☆2015年ラウンドデータ(16r経過)
平均ストローク:80.40
平均パット数:30.40
シーズンベスト:72
シーズンワースト:93
イーグル:0
バーディ:25
OB:11
ペナルティ:18
3パット:5
ダボ:24
トリ以上:5
フェアウェイキープ:105/197
サンドセーブ:15/30
スクランブリング:46/168

プレーフィ:¥102,980
練習代計:¥5,210(11回)
ギア・小物費
ボール(V1×2ダース):¥8,160
競技エントリー代:¥12,960(2戦)



☆2014年ラウンドデータ(57r計)
平均ストローク:80.684
平均パット数:30.385
シーズンベスト:69
シーズンワースト:96
イーグル:5
バーディー:78
OB:62
ペナルティ:48
3パット:44
トリ以上:47
FWキープ:376/740
サンドセーブ:47/93
スクランブリング:201/546

プレーフィ:¥377,769
練習代計:¥20,800(51回)
競技エントリー代:¥37,000(7戦)
ギア・小物費
ボール(V1×10スリーブ+ZーSTAR×8スリーブ):¥17,100
クラブ(5W):¥10,000
シャフト挿し替え代:¥3,000
グリップ 2本:¥2,000
グローブ 3枚:¥1,134
鉛:¥240
ティー:¥100
靴紐(キャタピラン) 3本:¥2,700
靴下 2足:¥1,700
冬物上着:¥2,990
パンツ:¥5,940
コラントッテ:¥1,000
キャップ:¥3,024
ヘッドカバー:¥1,000



☆2013年ラウンドデータ(42r計)
平均ストローク:81.761
平均パット数:30.928
シーズンベスト:73
シーズンワースト:96
バーディ:41コ
OB:51コ
ペナルティ:16コ
3パット:51回
トリ以上:28回
FWキープ:326/585
サンドセーブ:39/76

プレーフィ計:¥321,120
練習代計:¥17,000(26回)
競技エントリー費計:¥54,000
ギア・小物費
ボール(V1×25スリーブ):¥27,210
ドライバー用ティ(2セット):¥818
バイザー:¥980
シューズ:¥6,980
グローブ 2枚:¥3,060
パンツ:¥4,250
ベルト:¥2,990
クラブリペア代:¥3,000
グリップ 5本:¥2,940
鉛:¥280
ドライバーヘッド:¥5,980
ドライバーリシャフト:¥26,200
機能性下着:¥3,990
キャップ:¥2,640
スイング診断:¥2,000



☆2012年ラウンドデータ(23r計)
平均ストローク:82.565
平均パット数:32.347
シーズンベスト:72
シーズンワースト:97
イーグル:1コ
バーディ:23コ
OB:54コ
ペナルティ:14コ
3パット:40回
トリ以上:23回
FWキープ:123/290
サンドセーブ:9/26



☆ラウンド予定
7/16:信楽CC杉山コース
7/22:パインレークGC
7/29:城陽CC


☆2015競技参戦予定
7/29:社会人選手権予選(城陽CC)
8/5:近畿OPEN予選(ザ・サイプレスGC)
10/5:大阪府ゴルフ選手権予選(砂川国際GC)


☆競技成績(2015シーズン)
パブリックミッド選手権予選:DNF
パブリック選手権予選:CUT


☆ラウンド成績(2013年以後)
6/ 太平洋クラブ六甲C(B) 47-46
6/ ベアズパウジャパンCC(B) DNF
6/ 高槻GC(R) 39-17(Par51)
6/ パインレークGC(B) 40
6/ ベアズパウジャパンCC(B) 41-38
6/ 大山GC(R) 37-42
6月 高槻GC(R) 40-35
5/ 滋賀CC(B) 40-42
5/ 高槻GC(R) 37-41
5月 双鈴GC土山C(B) 40-43
4/ ベアズパウジャパンCC(B) 45-44
4/ ベアズパウジャパンCC(B) 41-42
4/ 高槻GC(R) 38
4月 高槻GC(R) 41
3/ ベアズパウジャパンCC(B) 40-47
3/ タラオCC東C(B) 40-37
3月 高槻GC(R) 35
2015/2月 高槻GC(R) 37-35


2014/12月 有田東急GC(B) 41-36
12月 滋賀CC(B) 40-39
11/ 白浜ビーチGC(B) 41-44
11/ 高槻GC(R) 40-38
11月 滋賀CC(B) 44-43
10/ 高槻GC(R) 45
10/ ひかみCC(B) 41-39
10/ 阪奈CC(B) 42-52
10/ 信楽CC田代C(B) 40-42
10/ ウェストワンズCC(B) 48-41
10月 六甲国際GC東(B) 45-51
9/ 大津CC西(B) 45-51
9/ 大津CC西(B) 40-41
9/ 高槻GC(R) 38-19(PAR56)
9/ 信楽CC杉山C東西(B) 40-44
9/ 高槻GC(R) 33
9/ 小野GC(B) 41-51
9月 高槻GC(R) 38-32
8/ 高槻GC(R) 37-20(PAR56)
8月 高槻GC(R) 37-35
7/ ゴールデンバレーGC(B) 44-45
7/ 高槻GC(R) 39-36
7/ オークモントGC(R) 46-46
7/ 信楽CC杉山C北東(B) 38-43
7/ 高槻GC(R) 37-9(Par43)
7月 高槻GC(R) 39-30
6/ ベアズパウジャパンCC(B) 45-43
6/ ベアズパウジャパンCC(B) 40-42
6/ 信楽CC杉山C北東(B) 42-45
6/ 高槻GC(R) 35-36
6/ 信楽CC杉山C東西(B) 39-42
6/ ザ・サイプレスGC(B) 40-56
6月 ザ・サイプレスGC(B) 46-39
5/ 信楽CC杉山C西北(B) 47-41
5/ 三日月CC(B) 40-42
5/ 三日月CC(B) 41-42
5/ 神戸CC(R) 42-37
5/ ベアズパウジャパンCC(B) 37-42
5月 山の原GC山の原C(B) 41
4/ 大阪パブリックG(B) 40-48
4/ 高槻GC(R) 41-34
4/ 大阪パブリックG(B) 41-41
4/ 高槻GC(R) 35-37
4/ 高槻GC(R) 42-37
4/ 花屋敷GCひろのC(B) 42-49
4/ 高槻GC(R) 37-25(Par61)
4/ 双鈴GC土山C(B) 40-39
4/ 泉南CC(R) 46-43
4月 パインレークGC(B) 42-44
3/ パインレークGC(B) 43-40
3/ 高槻GC(R) 37-34
3/ 高槻GC(R) 36-34
3/ 有田東急GC(B) 37-40
3/ 大阪パブリックG(B) 35-36
3/ 高槻GC(R) 37-16(Par51)
3月 TOSHINプリンスビルGC(B) 41-44
2/ 高槻GC(R) 41-35
2/ 高槻GC(R) 37-22(Par55)
2/ 紫香楽国際CC(B) 43-39-44
2/ 高槻GC(R) 38-35
2/ 京阪GC(B) 36(Par33)
2/ 牧野パークゴルフ場(R) 36
2/ 京阪GC(R) 36(Par33)
2/ 京阪GC(R) 36-32(Par64)
2月 タラオCC西C(R) 40-41
2014/1月 京阪GC(R) 36(Par33)


2013/12月 TOSHINプリンスビルGC(B) 42-37-39
12/ TOSHINプリンスビルGC(B) 39-39-39
12/ コムウッドGC(R) 41-42
12月 赤穂国際GC(R) 45-43
11/ 三日月CC(B) 42-39
11/ TOSHINレイクウッドGC(B) 42-42
11/ 伊豆にらやまCC中西C(B) 38-38
11/ TOSHINレイクウッドGC(B) 40-39
11月 ベアズパウジャパンCC(B) 41-36
10/ 東条パインバレーGC(B) 43-44
10/ 瀬田GC北C(B) 48-48
10/ 東条パインバレーGC(B) 43-44
10/ 六甲国際GC東(B) 43-47
10月 六甲国際GC東(B) 45-42
9/ 奈良の杜GC(B) 39-44
9/ 奈良の杜GC(B) 37-39
9/ TOSHINレイクウッドGC(B) 39ー38
9月 ライオンズCC(B) 44-38
8/ かさぎGC(B) 40-39
8/ 名神栗東CC(B) 40-40-40
8/ 三日月CC(B) 37-36
8/ 大阪GC(R) 37-38
8月 三木よかわCC東中C(B) 48-42
7/ 三木よかわCC東中C(B) 39-42
7/ 三木よかわCC中東C(B) 39-43
7/ 北六甲CC東C(B) 43-40
7月 富士スタジアムGC北C(B) 38-44
6/ 近鉄浜島CC(B) 41-43
6/ 紫香楽国際CC(B) 44-44
6/ 紫香楽国際CC(B) 40-37-41
6月 ザ・サイプレスGC(B) 45-48
5/ スプリングフィルズGC(B) 42-46-47
5/ 紫香楽国際CC(B) 37-41
5/ 双鈴GC土山C(R) 41-39
5月 紫香楽国際CC(B) 42-40-40
4/ 双鈴GC土山C(R) 44-39
4/ 大阪パブリックG(B) 38-40
4月 名神八日市CC(R) 49-39
2013/3月 大阪パブリックG(F) 42-3

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

サラリーマンシングルの道2012

エドはんゴルフ 2

ゴルフは道具からファッションから

0番ホールのTEEから second season

まるちゃんゴルフ (^^)/

ゴルおた !(^^)!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。